専用線 拠点間通信サービスのことならBroadLine

専用線広域イーサネットインターネットネットワークソリューションなどキャリア・企業向け通信サービスを提供。

ホーム > サービス一覧 - 拠点間通信サービス

サービス一覧

Ethernet専用線

2拠点間をEthernet方式で接続する専用線サービスです。アクセス回線には光ファイバを利用し、拠点間の通信速度を保証いたします。中継網には冗長切替機能を備え、また遅延の少ない高品質なネットワークを実現いたします。

Ethernet専用線 - サービス概要

SONET/SDH専用線

拠点間を光ファイバで結び、その間の通信帯域を完全に保証する信頼性に優れた専用線サービスです。東京から大阪までの主要都市間を、大容量バックボーンに適した広帯域で接続します。インターフェースは、SONETと国際標準であるSDHを採用しています。
通信速度は150Mbps、600Mbps、2.4Gbps、10Gbpsの4品目から、サービスクラスは「デュアル」「シングル」の2クラスから、用途やご予算に応じて最適なサービスをお選びいただけます。

SONET/SDH専用線 - サービス概要

ADSL専用線

アクセス回線には電話回線を利用し、ADSL方式で2拠点間を接続する、ブロードバンド専用線サービスです。中継網内はATM方式を採用しており、起点の収容ビルから終点の収容ビルまでの中継網区間の通信速度は、契約帯域を保証いたします。
インターネットサービスとは分離した設備構成のため、セキュアな専用回線としてご利用いただけます。

ADSL専用線 - サービス概要

リレーションEthernet

複数の拠点間をEthernet方式でフルメッシュに接続する広域イーサネットサービスです。10Mbps~最大10Gbpsの豊富な品目の中から、お客様の用途やご予算に合わせて、拠点ごとに最適な通信速度をお選びいただけます。より高速な回線をリーズナブルな価格で提供いたします。

リレーションEthernet - サービス概要

マルチポイントEthernet

複数の拠点間をEthernet方式でフルメッシュに接続する広域イーサネットサービスです。お客様の用途やご予算に合わせて、拠点ごとにアクセス回線、通信速度をお選びいただけます。中継網内は通信速度の帯域を確保し、安定した通信が可能です。

マルチポイントEthernet - サービス概要

光ファイバ専用サービス

TOKAIコミュニケーションズが保有する光ファイバ芯線を提供するサービスです。北関東から関西まで総延長約5,000kmの光ファイバを、アクセスポイント間で提供いたします。また、当社中継局のコロケーションスペースに、お客様の中継設備を設置することも可能です。

光ファイバ専用サービス - サービス概要

映像伝送サービス

拠点間を光ファイバで結び、スポーツ、コンサートなどのイベント中継映像や道路、河川などの監視映像といった各種映像信号をリアルタイムに伝送する高品質で安定した映像伝送サービスです。お客様の用途やご要望に応じてSD映像からHD映像まで、圧縮・非圧縮など最適な映像伝送ネットワークを提供いたします。
映像や音声が持つ優れた情報伝達性をさまざまなビジネスシーンにご活用いただけます。

映像伝送サービス - サービス概要

ATM専用線

さまざまなデータや音声、映像などの情報をひとつに統合して伝送するATM(Asynchronous Transfer Mode:非同期転送モード)は、高速かつ効率的な通信を実現する通信方式です。
従来のSTM(Synchronous Transfer Mode:同期転送モード)と比較して回線使用効率が格段に向上しており、通信コストの削減につながります。
このATM方式を利用した当社ATM専用線サービスが、お客様の通信システム構築をサポートします。

ATM専用線 - サービス概要

ADSL端末多重

ADSL回線を利用した複数拠点のトラフィックを網内で多重し、センター側のATM回線で収容するサービスです。
複数の事業所を専用線で収容する場合、事業所数分の回線をセンター側(本社等)に用意することなく、ATM技術により1本の回線に多重して収容することができます。
また、事業所側のアクセス回線にADSLを採用することで、コストパフォーマンスを向上させました。
事業所からの通信がセンター(本社等)に集中するような業務システム形態に最適です。

ADSL端末多重 - サービス概要
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
TOKAIコミュニケーションズ
Copyright(c) 2012 TOKAI Communications Corporation All rights reserved.